ヤフーオークション(以下ヤフオク)では

【中国切手】1日平均100~150件とかなり多くの中国切手が出品されています。

 

【切手】で出品されている実に80%近くを中国切手が占めている訳ですね。

人気の【赤猿】も毎日のように出品されています。本当に希少なのかなって思うほどです。

 

本記事は

ヤフオクは本物の保証はないのに大丈夫なの?本物なの?

こんなに数多くの中国切手が出品されていると値崩れが怖くなる。

早く売った方がイイの?

 

それらの事について取り上げています。

ヤフオクで出品されているのは本物?偽物?

偽物は偽物(レプリカ)と記載されているのも多いです。

もちろん本物か偽物どっちか分からない(真贋)不明の切手も出品されています。

 

むしろ本物の鑑定書つきの方がレアです。その代わりと言うのもおかしいのですが、

写真をかなり鮮明に貼っている出品者も多いですね。

 

購入者はその画像や、出品者の評価などを参考に買うわけですね。

精巧につくられた偽物は見分けることは簡単ではないので購入の際は充分に気を付けて欲しいと思います。

 

好きなのでヤフオク自体はよく見ているのですが、

高価なものを買うのも、希少なプレミアム切手を出品するのも、やっぱりおススメはしません。

チケットを取れずに落ち込んでいる男性

 

本物(っぽい)のに出品経験がないのであろう人が、すごく安くで落札されているのをよく見るからなどの理由です。

【赤猿】の美品買取価格の相場が15万~20万なんですが、それらの値段でヤフオクで売ることはかなり困難です。

相場の半額以下で売ってしまった人もかなり居るように思えます

 

オークションでかなり安くで買ったモノが、希少で高値がついた!

こういう話は聞いた事あるハズ。

いっけんうらやましい話ですが、安く売ってしまった人も裏側には居るわけですよね。

同じように失敗する可能性がオークションにはある訳です。

 

オークションで安く買って、他で高く売るような事を狙っている人も世の中には居てるんだという事を知っておいてください。

言い方は悪いですが、下手に出品するとカモにされます。

 

また、下手に高額な切手を買っても偽物だったりと失敗するリスクも充分にあります。

レプリカ

偽物とわかっていて、観賞用として購入するのはイイと思います。

例えば【赤猿】だと1枚500円~1000円ぐらいで落札できます。

 

本物は高すぎだしオークションで買うのは信用できないし、って人も少なからず居てるでしょう。

レプリカもよく出品されていますし入札も多いです。

早く売るべし!

中国切手の価格動向が気になる!バブル崩壊で切手ブームも崩壊?

 

⇧⇧この記事では中国バブル崩壊で中国切手の価値も暴落?

などについて取り上げましたが、ヤフオクをずっと見てると中国バブルが弾けなくても、

中国切手の価値は暴落すると感じます。

3匹のかわいい猿のイラスト

 

理由は単純で、多すぎだから。

相場の差額を正確にお伝えすることは難しいですが、5年前ぐらいなどと比べると確実に【相場】は下がっています。

中国切手の価値が暴落する前にとっとと売ってしまいましょう。

追記:ヤフオク落札相場を調べてみました

【2017最新】中国切手・赤猿のオークション落札相場は?

中国切手【毛沢東】のヤフオク落札価格は?高く売るカギは専門店

【2017】中国切手オオパンダや万里の長城・ヤフオク落札相場

まとめ

ヤフオクは偽物の出品も多い。

観賞用として少額の偽物を買うのは楽しめるかも。

高価な可能性がある切手はオークションで買うべきではないし、出品もしない方がイイ。

中国切手は近いうちに価値が暴落する可能性がたかいので、はやく売るべし!

 

 

あさがお横線のイラスト

切手の価値が
下がるその前に
無料査定
高く売れるかも♪

買取専門店キャッチフレーズ自作
切手の高価買取と評判のイイ買取専門店おすすめランキング